イベント展示会案内ニュース|食品開発展 2018|株式会社クローネ

  1. ホーム
  2. > イベント・展示会案内

食品の3大テーマである健康、美味しさ、安全・品質に関わる専門展示会「食品開発展2018」 に出展します。

食品開発展は、食品分野の研究・開発、品質保証、製造技術者向けの専門展示会として1990年にスタートし、2018年で第29回を迎えます。 2018年は、健康素材を集めたヘルスイングリディエンツジャパン(Hi)、美味しさに関わる素材・技術を集めたフード・テイストジャパン(FiT)、分析・計測、衛生資材、製造技術を集めたセーフティ&テクノロジー(S-tec)で、食品分野の3大テーマである「健康、美味しさ、安全・品質」に関するアジア最大の技術展として開催します。国内市場だけでなく、アジア市場への入口として国内外の関心を集めています。

「食品開発展 2018」 公式サイト(外部リンク)

展示会の見どころ

平成30年6月13日、厚生労働省より食品衛生法の改正が公布された「HACCP (Hazard Analysis & Critical Control Point / 危害要因分析・重要管理点) 」。HACCPの重要項目「温度管理工程」で使用される温度センサや温度スイッチをキャリブレーションするために開発された標準温度発生器「SIKA社 温度校正器」を展示予定です。

KDM30また、出展者プレゼンテーションにも参加いたします。
是非ご視聴ください。

■E会場 10月5日12:30〜
「HACCP制度化による温度管理の重要性」

出展者プレゼンテーション(外部リンク)



会期

2018年10月3日(水)〜5日(金) 10:00〜17:00

会場

東京ビッグサイト 西1・2ホール

ブース: 1-400/ 出展者一覧(外部リンク)

会場へのアクセス

東京ビックサイト
東京都江東区有明3-11-1

● りんかい線
新木場駅[JR京葉線、東京メトロ有楽町線]←約5分→国際展示場駅[下車徒歩7分]
大崎駅[JR]←約13分→国際展示場駅[下車徒歩7分]

● 東京臨海新交通臨海線"ゆりかもめ"
新橋駅[JR、都営地下鉄浅草線、東京メトロ銀座線]←約22分→国際展示場正門駅[下車すぐ]
豊洲駅[東京メトロ有楽町線]←約8分→国際展示場正門駅[下車すぐ]

● 水上バス
日の出桟橋←約25分→有明客船ターミナル[下船すぐ]

● 路線バス(都営バス)
東京駅八重洲口(JR、東京メトロ丸の内線)→約40分
東京駅丸の内南口(JR、東京メトロ丸の内線)→約40分
門前仲町駅(東京メトロ東西線)→約30分

● 路線バス(京浜急行バス)
羽田空港→約25分

● 首都高速道路
台場・有明・臨海副都心出口から5分

主催/後援(予定)

UBMジャパン株式会社 /
厚生労働省、農林水産省、東京都、日本貿易振興機構(ジェトロ)、 農業・食品産業技術総合研究機構食品研究部門

備考

入場料無料のご招待券をお配りしています。詳しくはお問い合わせ下さい。03-3695-5431(株式会社クローネ)



ストーリー漫画

「企業魂」でクローネが紹介されました。
TOKYO MXテレビ「企業魂」内にて、弊社製品「高精度デジタル圧力計KDM30」「デジタル微差圧計KSシリーズ」が紹介されました。


ストーリー漫画

「葛飾町工場物語」ストーリー漫画
第8回葛飾ブランド認定製品となった、高精度デジタル圧力計KDM30が「葛飾町工場物語」集ストーリー漫画で紹介されました。


PL保険

弊社取扱い製品には全てPL保険が適用されます。
万が一の事故の際にも責任を持ち対処させて頂きますので、
お客様には安全で安心な製品を導入いただけます。


PDFファイルを表示、印刷するためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
お持ちでない場合、下記のリンク先からダウンロードをして下さい。

PDFダウンロード
ページトップ