容器内圧測定器(缶・ビン・袋・スプレー)の開発、製造、販売|株式会社クローネ

KRONE COPORATION

TEL:03-3695-5431お見積り・各種お問い合わせ

容器内圧測定器(デジタル圧力計)クローネ製

写真の説明を入れます

製品特長

残存空気のチェックや密封性の確認に

食品容器においては、内部圧力を測定することは重要な管理項目となっています。 とりわけ真空度測定は、残存空気の除去確認、密封性保証、無菌性の確認等に広く利用されています。 現在、缶詰・飲料製造業界では真空度計測に針付のブルドン管式真空時計を用いるのが一般的ですが、問題点も多いため、精度向上・機器管理等を容易にするためにダイアフラム式のデジタル圧力計を開発いたしました。

デジタル機能により正確なデータを

デジタル圧力計は入ってくる圧力をダイヤフラムが感知し、それを電気信号として表示いたします。機能としては測定精度・分解能が向上し、圧力測定が負圧~陽圧域まで可能となりました。器差があってもキャリブレーション(調整)が可能なので精度管理が容易であります。また気体・液体の測定が可能で、ピークホールドなど、デジタルならではの機能があります。さらに分解・洗浄が出来、機器内部の内容液等の汚染が起こりにくい特長もあります。

様々な容器内部の圧力計測に

お菓子の袋やアルミ缶内部の計測(陽圧)、微生物保存容器内のガスボリューム計測(陽圧)、バイアル瓶の内部圧計測(負圧・連成圧・真空圧)、インスタントコーヒー缶やインク容器(袋)内部圧計測(真空圧)、スパークリングワイン容器のガスボリューム測定(陽圧)、スチール缶やジャム瓶内部の計測(負圧)、日本酒瓶・醤油瓶内部の計測(連成圧)、2液混合接着剤内部の計測(真空圧)等でお使い頂けます。

製品仕様
圧力レンジ 0 - 35kPa ... 1MPa(ゲージ圧)
0 - 100kPa ... 200kPa(絶対圧)
-100~100kPa / -100~500kPa / -0.1~1MPa(連成圧)
精度 ±0.25% F.S ±1digit
測定媒体 液体(水・油)、気圧 ※SUS316Lを腐食させない媒体
電源 電池駆動または外部電源駆動モデル(選択可)
出力 アナログ出力、デジタル出力、無線出力(オプション)
機能 ピークホールド、バレーホールド等のデジタル多機能
その他 圧力計内部の低デッドボリューム化実現(少ヘッドスペース容器の測定可能)
※穿孔針の特注はご相談下さい。

ドキュメントDocuments

使い方動画movie

容器内圧測定器KDM30-MW

使用例

<< 前のページに戻る